FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

温泉にスキーにツーリングなど日々のひとり言などを書いています。なるべく写真を多用しようと思います。

温泉とPCXとV-STROM250とスキーのある生活

檄を飛ばす

檄を飛ばすのは元気づけるためか?


檄(げき)を飛ばす

「元気のない者に刺激を与えて活気付けること」という意味だと理解してる方が意外と多いように思えます。「檄」が刺激の「激」と似ているため、刺激を与えるという意味に理解してしまうのかもしれません。
本来の意味は「自分の主張や考えを,広く人々に知らせて同意を求めること」です。
「檄をとばす」の「檄」の本来の意味は、
(1) 古代中国で、召集または説諭の文書。木札を用いたという。めしぶみ。さとしぶみ。
(2) 自分の考えや主張を述べて大衆に行動を促す文書。檄文。ふれぶみ。
、となっています。文化庁が発表した平成19年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味である「自分の主張や考えを、広く人々に知らせて同意を求めること」で使う人が19.3パーセント、間違った意味「元気のない者に刺激を与えて活気づけること」で使う人が72.9パーセントという逆転した結果が出ています。そこで、最近の辞書では「げきを飛ばす 人々を急いで呼び集める。また,自分の主張や考えを,広く人々に知らせて同意を求める。飛檄。また,誤って,がんばるよう激励するように用いられることもある。」などと記載されるようになりました。


割愛する
「詳しい説明は時間の都合上、割愛させていただきます」といった用法が巷で行われるのをお聞きになることは多いと思います。
実際に、「国語に関する世論調査」では,6割台半ばの人が「不必要なものを切り捨てる」という意味であると答えました。
しかし、本来の意味は、「惜しいと思うものを手放す」というものです。
元々は仏教の用語で,人や物事に対する愛着の気持ちを断ち切ることを言いました。ですから,不必要なものを切り捨てる,又は,単に省略する,という意味ではありません。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 豆知識
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

トヨタ博物館に行ってきました。

先日ドライブがてら、トヨタ博物館に行ってきました。
前々から一度行って見たいと思っていたので、ついでにと思い立ち、浜松での餃子B級グルメのついでって感じです。
(ついでにしてはちょっと遠いですが・・・。)

で、感想です(トヨタ博物館のHP→http://www.toyota.co.jp/Museum/)
場所はここです→愛知県長久手市横道41-100


正直、車の歴史的な解説がもっとあるかと思ってました。
博物館なので、古い車から現在の車まで置いてあるのは想像できましたが、もうひとひねりはあるのじゃないかなぁとは思っていました。
博物館ですからもっと、車の構造とか原理とかそんなものもあるのじゃないかと。
実際は古い車から現在の車まで置いてあるだけでした。
多分、このトヨタ博物館の展示を考えた方は、車好きなのではないと思います。
確かに車の博物館ですから車を置いてあるのは当然です。
P_20140801_103445 (2)
P_20140801_105619.jpg
P_20140801_111133 (2)
P_20140801_104934.jpg
P_20140801_105010.jpg

でも、トヨタもさすがに歴史のある車なんだし、「トヨタ」博物館なのですから、トヨタのクルマづくりとかの歴史とか、様々な工夫の苦労の紹介とか、失敗した歴史とか、あるいは未来の夢のクルマとかそんな広がりを持たせることはできないのかなぁと。
確かに、古い車を見に行くには良いところです。
でも、それは車の博物館ではなく、古い車の展示場になっちゃいます。
美術館なら絵や彫刻などをおいておけばそれで良いのかもしれません。
でも、「博物館」というには少し不満が残りました。
私が望むような情報は「工場に行けよ」ということなのかなぁとの印象が強いです。

もちろん、展示そのものは古い車を(たぶん)走行可能な状態でよく保存してあり、見ごたえは十分ありましたことはトヨタ博物館の名誉の為に付け加えさせていただきます。そして案内のおねいさんもとってもきれいな方ばかりでした。
ではでは。
関連記事
  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

記憶力を最大まで引き上げる8つの方法

記憶重視の詰め込み型教育が批判されたこともありましたが、やはり自分で記憶して覚えないとそもそもの根本的能力自体が上昇しないというのもまた事実。
というわけで、一体どうすればあなたの記憶力を最大まで引き上げることができるのか、という方法です。単純な記憶術のようなものから、記憶しやすい精神状態を導き出すもの、記憶力を最大に発揮するための体調管理など、かなり多岐にわたっています。

・紙に自分で書く
学んだことをすぐにメモしたり、書くことによって、それらの知識が「自分のもの」として変形するため、記憶されやすくなるそうです。

・定期的に読み返す
毎日一定の時間だけ、先ほどのメモしたことや学んだことについて10分から15分ほど読み返して思い出すと効果があるとのこと。

・呼吸して酸素を取り入れる
記憶力を増加させるため、酸素を脳に行き渡らせるのが有効らしい。これによって眠気を払うことができ、いくらかの水を補給することも同様に効果があるそうです。

・今考えていることをとにかく書き出す
考えているいろいろなことややるべきことをとにかく書き出すことによって自分の気持ちをすっきりさせることができ、それらを今すぐしなくてはならないという衝動を耐えることができるようになるそうです。これによって暇な時間ができたときにやるべきことをやれるようになる、というわけ。

・マルチタスクにしない
いくつものことを同時にするよりも、今目の前にあることを最優先で一つずつ処理していく方が、より短い時間で終えることができるそうです。

・既に知っていることと関連づける
新しい事実を記憶する場合、既に知っていること、記憶していることと関連づけると覚えやすいそうです。場所や逸話などと関連づければ思い出しやすくなります。

・小さく分けて記憶する
一度に大きな塊として覚えるのではなく、小さな塊として小分けに記憶する方が記憶しやすいそうです。ある知識全体を思い出すよりも、その知識のうちのどれか一つを思い出す方が思い出しやすい、と。

・子ども時代にさかのぼる
子どもの頃に覚えた歌などは今もまだ有効活用することができるため、それらを長いリストあるいは事実を記憶するのを支援するために使う、つまり記憶を思い出すためのキーとして使えば非常に有用だそうです。
関連記事
  1. 豆知識
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

韓国の新聞記事について思うこと

お隣の国、韓国の新聞社の一つである「朝鮮日報」の日本語版の記事を最近見ることがありました。
この1面には記事の配信一覧が載るのですが、この一覧の数が25記事出ます。
そして、この25の記事のうち、以下の8つの記事が日本関連の記事になっています。

確かにお隣の国のことだから仕方が無いように思える部分はあるのですが、それにしても25記事中8記事が日本を引き合いに出すか、あるいは日本との問題を記事にしています。

*****以下が9月3日AMに出ていた日本がらみの記事の見出しです***
・明治日本の錦絵は韓国史をどう歪めたか
・韓国の国際競争力 1ランクダウン26位=日本は6位
・慰安婦:韓国外交部報道官が日本人記者と舌戦
・慰安婦問題で日本記者に反論 韓国「強制性の証拠は無数」
・元挺身隊女性による損害賠償訴訟 支援団体が早期解決訴え
・元慰安婦への生活支援 後見人の代理申請可能に=韓国
・韓国の教科書が書かない柳寛順、日本の教科書はどう記述?
・朝鮮人虐殺事件、韓国野党議員が韓日政府の姿勢を批判

確かに日本を意識するお国柄とはいえ、正直、別に日本を出さなくてもいいじゃないの?と思える記事も実に多いです。
例えば国際競争力の記事。
ランク付けは日本人も好きな記事ですが、日本の記事では別に韓国を引き合いに出す傾向はないと思います。世界的な位置づけを知るという意味ではヨーロッパ各国やアセアン各国、あるいはアメリカなど代表的な国を様々引き合いに出しながら日本の位置づけを解説する記事はありますが、特定の国を引き合いに出すことは少ないと思います。出しても意味がないですから。
それから、慰安婦がらみの記事も多いですよね。
これしかネタがないのかと思えるほどこの手の記事が毎日必ず配信されています。それも複数。
慰安婦、独島(竹島)、安倍首相。このうち安倍首相のキーワードは仕方がないとしても慰安婦と独島(竹島)の二つのキーワードをこうも毎日毎日配信するのはよっぽど他のネタがない国なんだろうな~、あるいは平和で書くことがない国なんだろうなぁ~と思ってしまいます。
本当はもっと、ニュースにすべき記事はたくさんあるでしょうに。
ここまで多いのはなにやら「洗脳」でもされそうな嫌な気分になります。

今の韓国は反日の大統領がいるので日本とは政治的にはうまくいていませんし、経済的にもどうかという面があります。しかし、一国を代表するメディアがそれを煽ってどうするつもりなのか?と思います。
きっと、心ある韓国民の方々もそう思っているに違いないと思います。

前にも日記で書いたのですが、今の韓国は日本に利するような発言、あるいは、日本を良く言う発言は即刻非国民、愛国者でない、との烙印を押される国になってしまったように見えます。
これは、恐ろしいことです。
かつてのドイツ、イタリア、日本、あるいはソ連などの東欧がそうでした。現在の北朝鮮もそうでしょう。
皆が同じ方向を向き、同じような発言をし、違う発想や発言を抹殺する、黙殺する時代がありました。
その結果、暗黒の時代を迎えました。
今の韓国がそのような状況になってはいないか?との感想を強く持っています。
そんなことないよ~、韓国な民主主義国家じゃないか~と思う方もおられると思います。でも、産経新聞の記者を大統領の意向で他の記者と区別して取り調べをするなどのこともありましたし、国際条約を無視した盗難にあった仏像の未返還も現状で存在しています。
法律を超えた措置が実施され始めるというのがこの暗黒の端緒だと思うのは私だけしょうか?
メディアも同じことを叫び、それを繰り返し繰り返し載せる。反論は許されず、また体制を批判すれば逮捕される。そこまで行くのはもしかしたらもうすぐかもしれませんし、そうなっているのかも知れません。
あくまでも、個人的な感想です。
関連記事
  1. 日記・つぶやき
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

人体についての10個の不思議

人体の不思議についてはテレビ番組などでさまざまなものが紹介されていますが、まだまだ知られていない不思議があるようです。記憶力に影響する姿勢、思春期に情緒不安定になる原因、人の表情についてなど、いろいろあります。


1.胃の中で塩酸を作り出している
胃の中で作り出される胃酸ですが、PH値が1~2の塩酸でもあるそうです。

2.姿勢が記憶力に影響する
片ひざを曲げると忘れていたことが思い出しやすいなど、姿勢によって記憶を呼び起こしやすくなることがあるそうです。

3.骨が体内カルシウム濃度を規制する

4.脳にはかなりの酸素とカロリーが必要

5.卵巣には利用されないのが数千個ある


6.思春期に情緒不安定になるのは脳の構造の変化が原因
思春期で活発に分泌される成長ホルモンによって、神経細胞(ニューロン)を刺激し影響を及ぼすことによって情緒不安定になるとのこと。

7.繊毛によって体内の粘液を動かしている
繊毛とは体内にある体液循環、排出物の移送、経路の清掃などの役目を担う細胞小器官の事。

8.進化の過程で親知らずの必要性が低くなった
昔、親知らずは肉などをすりつぶすのに利用する大臼歯として役に立っていたのが、進化の過程で脳が大きくなることによって、頭がい骨の構造が変わってしまい、あまり役に立たない歯になってしまったそうです。

9.人の表情は先天的なものではなく後天的なもの
母親など、親しい人のマネをして身につけていくものとのこと。

10.皮膚の色は4色で形成されている
乳白色、赤、黄、黒(ブラウン)の4色によって肌の色が形成されているそうです。この4色の割合によって民族の肌の色が決まるとのこと。
関連記事
  1. 不思議
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


« 2014 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

hotspur

Author:hotspur
温泉にスキーにツーリングなど日々のひとり言などを書いています。
なるべく写真を多用しようと思います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR