FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

温泉にスキーにツーリングなど日々のひとり言などを書いています。なるべく写真を多用しようと思います。

温泉とPCXとV-STROM250とスキーのある生活

ヤビツ峠菜の花台展望台からの夜景

またまたプチツーリング行きました
夕方自宅を出発してヤビツ峠菜の花台展望台に行きました




ヤビツ峠には何回か行ってますが昼間のこの場所は行ったことはあるのですが夜景がキレイだと先日聞いたので早速行ってみました。



スマホだとうまくとれないのですがこんな感じです
結構人がいましたがバイクは少なかったですね。
ヤビツ峠に向う山道によってはとても暗くてバイクのヘッドライトだけだと運転しにくいです
私のPCXは補助ライトつけてるから大丈夫ですが普通は夜はバイクでは来ない場所でしょうね。

以前着けた補助ライトはこんな感じです。








関連記事
スポンサーサイト



  1. バイク・ツーリング
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

秩父~三峯神社~雁坂トンネル~山中湖PCXロングツーリング

年末年始の休みを1日使ってロング日帰りツーリングに行って来ました。
寒かったですが楽しめました。





横須賀~茅ヶ崎~相模原~八王子~道の駅あらかわ~三峯神社~雁坂トンネル~道の駅みとみ~河口湖~山中湖~大磯~鎌倉~横須賀

以上のルート
オール下道
PCXで約400キロ、所要時間は休憩と三峯神社参拝時間込みで約10時間で燃費は冬のため少し落ちてますが約47キロ/Lでした。















関連記事
  1. バイク・ツーリング
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ピラタスでシーズンイン!

ピラタスでシーズンインしました
今シーズンは少しダイエットしたのでスキーに切れ味が出てきた気がします

今シーズンは新たなスキーのアプリを導入してみました。
有料アプリですが99円ですしなかなか楽しいアプリですよ!

下の方にこのアプリのスクリーンショット付けておきましたので興味がある人は見て下さい!
























関連記事
  1. スキー
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]

西伊豆スカイライン下道ツーリング

職場の仲間と西伊豆スカイラインを走ろうということで、わがPCX号も出動しました。
総勢8台でのツーリングです。
(原付二種4台、150cc1台、250cc1台、1000cc超の大型バイク2台)

小田原の早川駅前のコンビニに集合して出発。
伊豆半島の東海岸沿いを南下し、亀石峠入り口を右折して峠道に突入。

その後、西伊豆スカイライン経由で西伊豆に抜けて、その後は原付二種でも通れる有料道路を通過して箱根に抜けて帰宅。
有料道路代は、125cc超のバイクは160円に対して原付は20円。

安!!

小田原に8:30分集合で、途中、西伊豆で昼食をとり、箱根に帰ってきたのが14:30頃。

原付二種でのツーリングでも十二分に楽しめるコースです。

本当は西伊豆スカイラインのレストハウスで富士山を眺める予定でしたが、当日は天気は良いものの富士山は見えなかったので一部ショートカットしての実施でしたが、とても快適で気分転換にはもってこいのツーリングでした。

西伊豆スカイラインツーリング経路

当日のGPS情報を基に通過したコースを上記の画像のとおり張り付けておきます。
また、当日は例によって動画撮影しようと準備はしていたのですが、なんとなくとる気にならず、一部撮影した動画のみ参考までにいかに張り付けておきます。

亀石峠~西伊豆スカイライン~西伊豆へ抜ける部分の動画になっていると思います。

同じようなコースをツーリングしたいと考えておられる方の参考になれば幸いです。



関連記事
  1. バイク・ツーリング
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


« 2017 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

hotspur

Author:hotspur
温泉にスキーにツーリングなど日々のひとり言などを書いています。
なるべく写真を多用しようと思います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR